Prime Print SDK

Prime Print SDK

Prime Print SDK

あなたのアプリに印刷機能を搭載

Prime Print SDKはiOSアプリケーションで印刷を可能にする開発キットです。
Prime Print SDKをご使用いただくことで、お客様のアプリケーションから市販のプリンターへの印刷が容易に実現できます。

特徴

iPhone/iPod touch /iPad上から印刷を行うことが可能です。Wi-Fiネットワーク環境 に接続されたTCP/IP(LPR/Port9100)で印刷可能なプリンターに対応しています。
プリンターに対して直接印刷を行いますので、PCおよびクライアントアプリケーションは必要ありません。
接続方法は、内蔵Wi-Fi/内蔵イーサーネット/AirMac/その他 サードパーティー製プリントサーバー等をご利用頂けます。
接続するプリンターを制限することができますので、プリンターを特定し、セキュアな印刷環境が実現できます。

仕様

ライブラリ armv7・arm64・i386・x86_64
開発環境 Xcode 7.2.1 iOS SDK 9.2
対応OS

iOS6~iOS9.2

対応言語

Objective-C・Swift

対応デバイス iPhone(6s/6sPlus/6/6Plus/5s/5c/5/4S)・iPad Air2・iPad Air・iPad(4gen/3gen)・iPad2・iPad mini3・iPad mini Retina・iPad mini・iPod touch(5gen/4gen)
対応プリンタ AirPrint・ESC/P-R・PCL3GUI・キヤノンインクジェット・PostScript・ESC/Page・ESC/Page-Color・PCL・PCL6・LIPS・ESC/P・ESC/POS・IP100・CP910・Mac OS X共有プリンタ
接続環境 Wi-Fi・AirMac・SX-DS-3000WAN等
通信 LPR ・Potr9100 ・IPP ・AirMac
印刷設定 用紙サイズ ・用紙タイプ ・カラー/モノクロ・両面・オリエンテーション・フチなし ・印刷品質 

構成

印刷部分をライブラリーとして提供します。
アプリケーションは画面に描画するのと同様の方法で印刷が可能です。

diagram

 

Prime Print SDK試用版をご用意しております。
価格およびご利用条件等の詳細に関しましてはお問い合わせください。

  • Prime Print SDK

    あなたのアプリに印刷機能を搭載

    お問い合わせ下さい

    iPhone@iwares.co.jp

対応デバイス: iOS6以降